{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/2

CABERNET SAUVIGNON 2021

4,700円

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
レビュー2件

送料についてはこちら

SOLD OUT

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています

日本の四季はとても豊かで様々な表情をみせてくれます。氷見の気候的特徴は、雨の恵みが豊かであること。葡萄の成長過程でもたらされる雨は、葡萄に瑞々しさを与え、ワインは軽やかなテクスチャーと、程よい果実味が育まれます。平均気温が高く推移し、豊富な日照量から葡萄の熟度が高まり、軽快かつ口当たりに柔らかさのあるタンニンが育まれます。繊細かつ、熟成への魅力を備える品種がカベルネ・ソーヴィニヨンであり、氷見ならではの個性が育まれています。 【栽培】 植栽密度は1ha当たり3000本(植間1.5m、列間2.5m)と高密度な植栽はせずに、コルドン仕立てを実施しています。ヴェレゾンに入る8月に雨量が多くなり、平均気温が下がったことで寒暖差が生まれ、葡萄の成熟はゆっくりと進みました。果皮には深い色合いのポリフェノールが育まれており、近年では珍しく冷涼感を感じます。しかし、ヴェレゾン期にもたらされた雨により病気が進行し収穫量は非常に少ないヴィンテージとなりました。 【醸造】 ブドウは徹底して選果を行い健全な果実を収穫しています。発酵前処理に除梗を行い、全体の50%は果粒を潰さない状態(ホールベリー)、残りの50%果粒を破砕した状態でステンレスタンクに移しています。発酵前に冷却を行いつつ、果皮の要素を引き出しながら細胞発酵を進めています。自重で少しずつ果皮が破れ果汁が出始めると、果汁を1日1回ゆっくり循環させ、種から生まれるタンニンが多く抽出されないように発酵を進めています。発酵前浸漬5日、アルコール発酵は11日間。果帽が沈み始めた頃に搾りの工程に入りました。低圧で搾り終えたワインは、228ℓの小樽に移し11ヵ月シュール・リーの状態で熟成を行い、滓引きを行いながら樽出し。さらにステンレスタンクで6ヶ月熟成し、無濾過でボトリングを行っています。 Alc:12.2% ※着日指定ご希望の方はご注文より7日以降、1か月以内の間で承っております。備考欄にご記入ください。 ※通常の温度帯で配送いたします。クール便ご希望の方はクール料金を追加でお求めください。 ※手提げ袋はついておりません。ご入用の場合は追加でご購入ください。

セール中のアイテム