{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/2

PRIVATE RESERVE  MERLOT 2020

7,000円

送料についてはこちら

SOLD OUT

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています

※お酒はクール便で配送となります。 ※手提げ袋が必要なお客様は別途お買い求めいただきますようお願い致します。 ※ご注文からお届けまで1週間程度お時間がかかる場合がございます。 【SAYSFARM プライベートリザーブメルロ2020 】 余川の区画 A3から収穫できるメルロは、果皮が厚く小粒の果実が実ります。この区画は表土が浅く、海から隆起した砂岩泥岩質の地質に樹の根が根差しています。海の恵みを樹が吸い上げ育つこの区画(シングルブロック)から育まれるメルロは、SAYS FARMを代表する赤ワインです。 2020年は、熟した果実の香りと共に、杉や腐葉土の香りが広がり、海岸沿いから丘陵地に足を踏み入れたような感覚を連想させてくれます。テクスチャーは軽く、優しく広がるタンニンがワインの魅力を引き立てています。メルロにとって優れたヴィンテージです。 【栽培】 植栽密度は1ha当たり3000本(植間1.5m、列間2.5m)と高密度な植栽はせずに、ダブルギュイヨ仕立てを実施しています。果実成熟と糖成熟をバランスよく高めていくための取り組みとして、新梢の長さを130cm-140cmとり葉面積を大きくし糖成熟を高め、房周りは太陽光が直接果実に注ぐように西側と東側の葉を取り除き果実成熟を高めています。毎年の気象条件に応じて実施方法を変更しています。 【醸造】 ブドウは徹底して選果を行い健全な果実を収穫しています。 発酵前処理として、房ごと潰さない状態でタンク底部に30%入れ、全除梗、破砕(果粒から果汁が出やすい状態)を行い、ステンレスタンク上部に移動。(この際、ブドウが潰れ過ぎないようにポンプは使用していません。)発酵前に15度以下の状態を5日間保ちマセレーションを行っています。ステンレスタンク内では、ゆっくりと細胞内発酵とアルコール発酵が複雑に始まっていきます。※全房メルロの可能性を追求し、全量の30%を房ごと発酵させています。発酵前半はルモンタージュを、後半はピジャージュを1日に1回~2回行い、繊細で緻密な果皮成分や種成分の抽出を目指しています。アルコール発酵は15日間。果帽が沈み始めたタイミングで圧搾を実施。圧搾したワインは、225ℓの小樽に移し、6ヵ月シュール・リーの状態で管理、翌年春に滓引きを実施し、12ヵ月の樽貯蔵期間を経て瓶詰めを行っています。上品な果実香を大切にするために、ろ過は行わずにそのままボトリングしています。 Alc:13.08%

セール中のアイテム