SAYSFARM MERLOT A3 2018
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

SAYSFARM MERLOT A3 2018

¥3,700 税込

送料についてはこちら

SOLD OUT

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています

※準備が整い次第、順次発送いたします。 ※ご注文が多数の場合、お支払い完了からお届けまで10日程度お時間がかかる場合がございます。ご了承ください。 ※11月~4月はお酒類の発送はクール便ではなく通常の宅配便でお届けとなります。クール便ご希望の場合は、クール料金もご一緒にお買い物かごへ入れてお求めください。 SAYSFARM MERLOT A3 2018は、フレッシュな果実味と軽快な飲みごたえで2018年のビンテージの特徴をお愉しみ頂けます。 A3の区画は例年プライベートリザーヴメルロになる区画ですが、厳しい天候により長期熟成に必要なタンニンが得られなかったため、ヴィンテージの特徴に寄り添い軽やかなテクスチャーを大切に育んでいます。 天候では、果実のヴェレゾン(果実成熟期)前半は極度な乾燥、後半は台風の接近により雨模様が続き、厳しい環境下での収穫になりました。病害の発生などもあり、スタッフ総出で一房一房、丁寧に選果を行っています。厳しい環境下であったからこそ、栽培醸造の一つ一つの工程を丁寧に取り組み育んできたビンテージです。 【栽培】 区画別に管理している区画の中で、樹齢10年の区画(B6、B7)から育まれるワインです。 植栽密度は1ha当たり3000本(植間1.5m、列間2.5m)と高密度な植栽はせずに、ダブルギュイヨ仕立てを実施しています。2018年の栽培の特徴として、果実への養分転換を促すために、新梢の長さを100㎝で短く管理し、房周りの葉を除くことで果実を理想の成熟を目指しています。果実のヴェレゾン(果実成熟期)から台風の接近、雨模様が続き、厳しい環境下での収穫になりました。病害の発生に伴い、スタッフ総出で一房一房、丁寧に選果を行っています。 【醸造】 ブドウは徹底して選果を行い健全な果実を収穫しています。発酵前処理として、全除梗、全体の50%を無破砕にてステンレスタンクに移動。(この際、ブドウが潰れ過ぎないようにポンプは使用していません。)発酵前に15度以下の状態を4日間保ちマセレーションを行い、細胞発酵を進めています。アルコール発酵が始まれば、ピジャージュを1日に1回~2回行い、種から生まれるタンニンが多く抽出されないように発酵管理を行っています。アルコール発酵は14日間。果帽が沈み始めたタイミングで圧搾を実施。圧搾したワインは、225ℓの小樽に移し、6か月間シュール・リーの状態で管理、翌年春に滓引きを実施しています。ワインにまとまりが生まれてくるのに時間を要したビンテージになり、樽熟成期間は21ヵ月になります。上品な果実香を大切にするために、ろ過は行わずにそのままボトリングしています 【アルコール度数】12.5%